前へ
次へ

中国語の学習のために絵本を活用

中国語を学習したいと思ったときには、絵本を読んでみるのもおすすめです。子供向けの絵本を読むなんて、簡単すぎるのではないかと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、意外と絵本も侮れません。中国人のネイティブの子供たちの中国語力よりも、これから中国語を勉強しようとする外国人の中国語力のほうが低いということは十分にあります。きっと半年や1年くらいしか学習をしていない人であれば、ネイティブの小学生向けの小説であっても難しくて読めないことは多々あるでしょう。まずは絵本をたくさん読むことによって、リーディング力をつけることをおすすめします。絵本でも難しいことがたくさんありますので、ぜひとも自分自身の勉強に役立てていきましょう。他にも、映画を観たり動画を観たりするのもおすすめです。映画の中で出てくる会話をしっかりと聞きながら、リスニング力を向上させていくのも良いのではないでしょうか。挫折しないように楽しく勉強をしていきましょう。

Page Top